徳島県のバイト

徳島県にはサッカー協会があり、歴史は古く前身の関西蹴球協会徳島支部は1935年に設立され、様々な世代が親しめるように活動を行っています。

様々な委員会も設置されており、審判の認定を行う為の講習会を開いている審判委員会や、コーチの講習会を開き指導者を養成している技術委員会、他にも様々な委員会が活動を行っています。

大会も世代によってわけられ様々な世代が行えるようになっており、少年や中学生、高校生と成年とわけられ、子供も参加ができるようにキッズの世代の大会や、高齢の方でも楽しめる為にシニアの大会や女性も参加できるように女子の大会も行われフットサルの大会も行われたり初心者向けの講座も行われています。

成年の大会は徳島県で行われる徳島県選手権や社会人の大会の徳島予選などがあり、世代によって様々な大会があります。

2007年には徳島県から日本代表や有望な選手を輩出する為に、アカデミーも設置され育成にも熱心に取り組んでいます。